SNSに公開している写真、大丈夫?Exifから分かってしまう個人情報

20130304_12

ちょうど私は今、会社のISMSの担当として継続審査の準備を行なっています。情報漏えいなどの話題にセンシティブになっている中、ちょっと気になったことをご紹介します。

あなたの公開している写真は大丈夫?

企業の広報や宣伝担当で、日々SNSやブログ、CMS更新によるwebサイトの運営に携わっている方も、多くこの記事をご覧頂いていると思います。

情報には出して良いものと悪いものがあると思います。解禁前の情報は、イニシャルなどで伏字にしたり、写真にぼかしなどの加工を施したり、公開して良い部分だけをクローズアップに撮った写真にしたり…。ところが、うまく公開NG情報を伏せたつもりが、公開した写真自体が情報丸出しだったりすることがあります。それがExifデータです。

Exif(「イグジフ」もしくは「エグジフ」)とは、デジタルカメラで撮影された写真に記録されたメタデータのことです。プリント出力の際に的確な状態でプリント出力を可能にする目的で記録されています。

記録されるデータでも、デジカメのメーカー・機種名、シャッタースピード・絞り・ISOなどの情報はあまり問題にならなそうですが、撮影日時・GPS情報(緯度・経度)といった個人情報を特定しやすいものまで記録されるのです。SNSの写真をスマートフォンで撮影して公開する場合もよくあると思いますが、最近のスマホにはGPS機能も付いているため用心が必要です。

スマートフォンのカメラアプリの設定で「ジオタグ」をONにして撮影してみます。

下が、上の写真のExif情報を読んだものです。(フリーソフトExifReaderを利用しました。)

しっかりと、私のスマホのメーカー名・機種名からGPS情報までバッチリ載っています。この写真をPhotoshopに持み、解像度を縮小して、上書き保存してもメタデータは引き継がれます。(Photoshopで加工した履歴も残ります。)

試しに、上書き保存ではなく、「WEBおよびデバイス用に保存」で別データとして保存すると、それまでのメタデータは消去されていました。

写真が、弊社の窓から撮った四谷三丁目の何ということのない写真なので問題ありませんが、もしこれが場所を知られてはいけない被写体だったり、個人的に知られたくない場所(自宅など)で撮った写真だったりしたら、ゾッとしませんか…?更に、画像を加工しても、Exifのサムネイルから元画像が判明することもあるようです。
(◆参考: Exif怖すぎワロタwww iphoneで撮った画像を何も考えずうpすると顔バレ・住所バレの危険あり モザイクしても意味なし

画像加工のアプリケーションによってExifの扱いが異なるかもしれませんので、現在お使いのものを確認した方が良いかもしれません。Exifデータを消去するフリーウェアも多数あります。また、スマートフォンのカメラアプリは、デフォルトではジオタグはオフになっているようですが、こうした情報を集める悪意のあるソフトウェアは後を絶ちませんので、特に後からダウンロードしたカメラアプリをお使いの方は注意です。

ちなみに、Facebook・twitter等、主要のSNSサービスでは投稿時に自動的にExifデータを削除してアップロードする仕様になっていますが、今後もSNSサービスが自動的に消去し続ける保証はありませんので、気に留めておいた方が良い気がします。ユーザー一人ひとりのGPS情報は、O2O等ビジネス活用が流行りつつある昨今、価値ある情報として注目されています。

※また、自分のメールアドレス宛にスマホから撮った写真を送ると、Exif情報が削除されます。(他人に送る場合は残るようです。)

Exif以上の個人情報、SNSで子供の写真を公開すること

以前から気になっていたことを余談として。

30代半ばも超えると、友人の少なからずは結婚して子供が生まれたりしています。Facebookのフィールドには、友人達の幸せな家庭を垣間見れる写真が掲出されており、幸せ気分をお裾分け頂くと同時に、反面「大丈夫かな?」と少し不安に思ってしまう投稿があります。

顔が分かる写真に、子供の実名や普段周囲の大人が使っている呼び名、通う幼稚園・学校が分かる写真。さらにSNSのプロフィールからは大体の居住地、人間関係。そして、その家庭の生活レベルが分かる他の投稿記事…。写真のExif云々の前に、SNSで個人情報やそのヒントを山ほど公開してしまっている場合があります。SNSやwebが存在する以前に比べ、子供をとりまく犯罪が容易になっているのではないでしょうか。

友人に見せたい親心も分かる気がしますし、子育てが中心となると近況の話題が子供のことになるのは仕方無いかもしれません。ですが、大切な子供であればこそ、こうした点を用心すべきではないかと思います。例えば、身内や招待した友人だけに公開する、クローズドなSNSサービスもあります。

nicori(http://nicori.me/

とはいえ、かくいう私も、あの妹が今年5月に娘の出産を間近に控えており、叔父になる身です。適切なSNSの使い方を実行し、妹夫婦に指導しようと思います。

Photo By Takashi(aes256) MIKI Yoshihito (´・ω・) sabianmaggy Morydd