あの国の観光客はどの都道府県を訪れてる?外国人観光客に人気の都道府県TOP10をまとめてみた。

jp

アクトゼロの黒沼(@torukuronuma)です。

3週連続で観光庁調べの日本を訪れる外国人観光客の最新データを見ていますが、今日はそれぞれの国の観光客に、どの都道府県が人気なのかを見ていきます。

今回も日本を訪れる全観光客のうち合計75%を占める、台湾・韓国・中国・香港・アメリカ・タイの上位6地域を対象とし、観光目的の訪問者のみの数値でそれぞれの違いを見ていきます。

全観光客合計で見る人気観光地TOP10

zentai

上位6カ国を含む全観光客の訪問都道府県ランキングです。東京・大阪の2大都市を中心に、関東では千葉(TDR)・神奈川(鎌倉・横浜・中華街)、関西では京都(歴史遺産)・兵庫(神戸)など近隣の観光色の強い地域へ訪問客が流れているのがわかります。愛知県はちょっと控えめな印象です。アジアの玄関を自称し割と検討している福岡。観光地としての強さを持つ北海道(雪・ウィンタースポーツ)・沖縄(リゾート)や静岡(富士山)も人気で、妥当な印象です。

では地域別で見て行きましょう。

台湾人・香港人訪日観光客の人気観光地TOP10

taiwan

honkon

おおよそ全観光客ランキングと近いのは、台湾・香港からの観光客です。この2地域はリピーターの観光客が4分の3ほどで日本を旅慣れたひとたちです。最初は東京に行ったから次は大阪、北海道といった具合に広く日本を楽しんでいる様子がわかります。TOP10に入っていなかった奈良県がぎりぎりランクインしているのも特徴的です。日本旅行をリピートしていくうちに京都と並ぶもう一つの古都・奈良がここで視野に入ってくるようです。

韓国人訪日観光客の人気観光地TOP10

kankoku

韓国人観光客は最も特徴的な分布です。他の国と違い福岡県を中心に熊本・大分と九州の観光地がランクインしてきています。韓国からは「空路で福岡空港を訪れる割合」と「海路で博多港を訪れる割合」がほぼ同数で、気軽に来ることが出来る圧倒的な近さから九州が目的地として選ばれる傾向があるようです。ここでも奈良がギリギリランクインしてきます。

中国人訪日観光客の人気観光地TOP10

chugoku

中国人観光客は訪問日数が長い上、団体ツアー観光客が41%と他の国より高い傾向があります。主要都市をめぐりながら買い物・食事を楽しむツアーの参加者が多い傾向が見えます。富士山周辺の静岡・山梨両県が入っているのも特徴的ですね。

米国人訪日観光客の人気観光地TOP10

bei

アメリカ人観光客で特徴的なのは、広島の訪問です。先の大戦で原爆投下の地となった広島ですがその歴史の現場に触れようと、現地を訪れるアメリカ人が増えています。厳島神社などの観光地や歴史遺構も多く、人気を集めているようです。

“大きく心が揺さぶられた…” 観光地としての広島、海外で人気に 訪問数はアメリカがトップ | ニュースフィア 

奈良に加えて、岐阜もランクインしてきています。飛騨高山や白川郷などの観光名所やTripAdviserで人気のハンバーガーショップなど、様々な観光地が開拓されているようです。

【全国第2位】外国人に超人気のハンバーガー屋がなぜか岐阜県高山にあった! – NAVER まとめ 

タイ人訪日観光客の人気観光地TOP10

thai

第2位に北海道が入っているのが特徴的です。熱帯地域のタイの方にとって「雪」に触れることは特別な価値が有るようで高い人気を見せています。

タイ人観光客が北海道で急増している、3つの理由。 | TRIMARKET(トライマーケット) 

また、福岡県が過去にTonightShowという番組で取り上げられたようで、九州人気が高いのも面白いです。

というわけで、各国の特徴的な人気観光地を見てきました。TOP10以下の地方にはまだまだ訪問客が少ないのが現実なので、地方の観光資源の掘り起こしが進んで、より日本の旅を楽しんでもらえるようになることを期待しましょう。それでは。

※過去のインバウンド関連記事はこちらです。

外国人観光客は何を期待して日本に来ている?国別の傾向をグラフ化してみた。

中国人観光客の圧倒的購買力!日本を訪れる外国人観光客が「何を買っているのか」を最新データで見る

[アクトゼロ/黒沼(@torukuronuma)]