2017年まとめ!今年読まれた記事ランキング -マーケティング編-

20171225

2017年も残りわずか…今年公開された記事の中から、最も読まれた上位5記事をご紹介!
今年の締めくくりにぜひご覧ください!

【第5位】拡散後こそ、つながりを。白熱する地方自治体PRとSNS活用のゆくえ

170214
地方自治体などが、そのPR手段としてSNSを活用するケースが増えてきました。
しかし、やはり課題はあるようです…。
その実態を掘り下げ、どうあるべきかが分かりやすくまとめられています。
>> この記事を読む

 

【第4位】その場で結果が分かる「Twitterインスタントウィンキャンペーン」の3つの優れた点

20170323_01
企業が実施するキャンペーンとして定番になった“インスタントウィン”キャンペーン。
その仕組みから特長まで、分かりやすく解説しています。
2018年も引き続き、こうした形態のキャンペーンは続きそうです。
>> この記事を読む

 

【第3位】YouTube視聴者によるクリエイター支援機能「Super Chat」、個人間少額決済の今

20170127_04
2017年は「Youtuber」というフレーズが、ネットだけの言葉に留まらず一般的に浸透した年でもありました。
良質なコンテンツを作るクリエーターを囲い込み、利益をしっかりと還元することがサービスとして求められています。
こうした動きはFacebook等、他のサービスにも広がり始めています。
>> この記事を読む

 

【第2位】3Dテレビがひっそりと生産終了 普及しなかった3つの理由

20170331_01
機能として付いているけれど使われていない…そんな3Dテレビがひっそりと生産を終了しました。
なぜ一般に普及しなかったのか、その原因を考察。
ARやVRも同じ轍を踏む可能性はあるのでしょうか?
>> この記事を読む

 

【第1位】2017年・最新の統計情報から見る、世界のネット・SNSの利用状況

20170206_09
やはりみなさんが気になるのは、インターネットやSNSの利用実態。
刻一刻と変わるため、常にアップデートが必要です。
やはり、2017年もデータ系は非常に人気があるコンテンツとなっていました。
>> この記事を読む

 

以上、ベスト5をご紹介しました!
2018年はどういった年になるのでしょうか?

それはみなさま、良いお年を!