【○○が消えた理由がガチ過ぎて怖い!】ツイッターのアプリ連携にはくれぐれもご注意を

eyec

みなさん、こんにちは。アクトゼロのプランナーズブログ、木曜日は山田がお届けします。

先週からツイッターのタイムラインに、同じ内容のツイートが大量に流れてきているのにお気づきでしょうか?
同一ユーザーが繰り返し同じ内容を投稿しているのではなく、異なるユーザーが同一の内容をツイートしているのです。

とあるタレントが消えた理由…

そのツイートの内容とは、タレントの芹那さんに言及するツイートで、【芹那が消えた理由が身近すぎてガチで怖い!】というものです。
“消えた理由”と“声が普通だったころ”の動画という触れ込みで、URLも一緒にツイートされています。

000

非常に特徴的な声(しゃべり)をされる方であることは知られていると思いますが、ツイートを目にした人の興味をそそる内容になっており、ついついURLをクリックしてしまいそうです。

002

実際にURLをクリックしてみると、すぐに動画が見れるというわけではなく、上のイメージのように、ツイッター連携アプリの認証画面が開いてユーザーへの承認が求められてしまいます。
承認後は動画が貼られているページへ遷移するものの、アプリの認証というのは少し気味が悪いと思いませんか?

実際に連携をしてみると…

001

まず、連携したアカウントで同じ内容のツイートがされました。

003

そして、ツイートされるだけでなく、5つのアカウントが自動的にフォローされています。

現状確認できたのは、この2つのアクションですが、アプリの承認内容を見てみると、以下の項目についての認証を求められています。

004

==========
・タイムラインのツイートを見る。
 →自分がツイートした内容が閲覧される。
・フォローしている人を見る、新しくフォローする
 →フォローしているアカウントを見られ、新しくフォローすることができるようになります。
・プロフィールを更新する。
 →プロフィールを更新することができます。
・ツイートする
 →勝手にツイートされてします。
==========

この内容を見てお分かりいただけるとおり、これだけの承認をしてしまうと、アカウントが乗っ取られてしまうレベルのアプリと言えます。
自分の意志とは関係なくアカウントを使ったアクションをコントロールすることが可能になります。

そのため、アプリを承認したユーザーのアカウントを使って、同じ内容のツイートが実行されてしまったのです。
そのため、真実を求めるツイッターユーザーが、その好奇心からアプリを承認してしまったために、ユーザーの意思に関わらず同内容をツイートしてしまったわけです。

最近はこういった分かりやすいスパムアプリが減っていた印象があっただけに、油断してるユーザーも多かったのかもしれません。
もちろん自己責任で、動画を見たくてアプリを認証すること自体になんら問題はありません。しかし、アプリの認証によってどういったものが許可されるのかを把握しておかないと、取り返しのつかない事態になることも十分考えられます。

アプリの連携解除方法は簡単

すでにアプリを承認してしまったけど、連携を解除したいという方向けに、その方法をご紹介します。
ツイッターアカウントの設定画面内にある「アプリ連携」の項目を開いて、「許可を取り消す」を押すだけです。

005

ただこれだけでは、ツイートの削除やアカウントのフォローは解除されませんので、個別に対応する必要があります。

「芹那」さんのツイートはどれくらい増えているのか

charts

ちなみに、実際にどれくらい「芹那」さんに関するツイートが増えているのかを「Insight Intelligence」を使って比較してみたところ、それまでの数に比べて、2月11日には20倍近くツイートされていること
が分かりました。その後、一旦落ち着いたかのように見えますが、また週末にかけてツイート数が増えているようです。

第2弾と言えるアプリも拡散中

そして、「芹那」さんのツイートに続き、ここ数日で再び同じような仕組みのツイートが増えているようです。
今回、そのターゲットとされたのは、元AKBの「板野友美」さんです。そのツイートとは下記のようなもので、このツイートが流れてきたら要注意です。

006

自分のツイッターアカウントを危険にさらさないために、まずは、不用意に「アプリ連携」を承認しないこと。
そして、そのアプリがどういった許可を求めているのかを見極めること。

この2つで、ほとんどのアプリ認証によって発生するリスクをかなり小さくすることができるはずです。

もちろん、企業キャンペーンなどで連携アプリを使っているケースは多く、アプリの提供元が明確な場合にもありますし、ツイッターを便利にするためのアプリというのも多くありますので、全ての連携アプリをNGというのも極端なアクションであると思います。

みなさんも、ツイッターのアプリを承認する際には、確認を怠らないように気を付けてくださいね。

アクトゼロ / 山田