日本のポップカルチャーを世界へ。Promic.tvオープンしました!

cv

アクトゼロが携わったプロジェクトのリリース情報をお送りします。アクトゼロの黒沼です。

今回アクトゼロでは、一般財団法人音楽産業・文化振興財団の新しいプロジェクト「Promic.tv」を担当させて頂きました。Facebook公式アカウント立ち上げ・YouTubeブランドチャンネル開設など、意欲的なプロジェクトだったと思います。

一般財団法人音楽産業・文化振興財団は、日本の音楽シーンに代表されるポップカルチャーの研究発展をもって、国際文化交流と日本経済・文化振興を目指す団体です。今回のプロジェクトは「Promic.tv」と題し、日本国内の音楽やポップカルチャーを海外へ発信するチャンネルを開設するというものでした。

Webサイト公式Facebookページ公式YouTubeチャンネルの同時開設で構成されており、ファンとのコミュニケーションは主にFacebook上で行われています。公開10日ほどなので、まだファンは6,000人ほどですが、国内の音楽コンテンツをソーシャル上で海外に向けて拡散させるなら「Promic.tv」といわれるような存在になることを目指しています。海外ファンで100万人程が当面の目標値かと思います。国内ユーザーだけでこの数値を達成しようとするとなかなか大変ですが、海外ファンということであればそれほど無茶な数字ではありません。現状、Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅなどの投稿に多くのレスポンスが集まっています。

YoutTubeチャンネルはメディアとして活用しのオリジナル映像番組コンテンツを更新しています。日本文化や最新音楽PVなどを紹介するプログラムです。日本文化を紹介する「番組」部分と「PV」部分はYouTube上でひとつのチャンネルにまとめられているため、YouTube上でチャンネル再生を行うと「番組」部分終了と同時に「PV」へ自動で再生が移ります。この方法で、動画の著作権問題を回避しつつPVを紹介する音楽番組を成立させています。(もちろん「番組」内では許可を頂いた上でご紹介しています)

日本のポップカルチャーを紹介するサイトの大手としては「カルチャージャパン」や「TOKYO OTAKU MODE」などが先行していますが、Promic.tvでは音楽という切り口でどれだけここに攻め込んでいくかというチャレンジとなります!応援よろしくおねがいします!