「中国訪日観光客向け口コミプロモーション」を提供開始します。

china_banner_white

 ソーシャルメディアマーケティング事業を展開する、株式会社アクトゼロ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:関谷耕一、以下アクトゼロ)は、中国国内のソーシャルメディアを活用した[中国訪日観光客向け口コミプロモーション]を提供開始します。

china

◯ 円安・免税制度の拡充・ビザ発給要件緩和により2014年は10月の時点で、2013年の年間訪問数131万人を大きく上回る200万人超の旅行者が日本を訪れ、家電や日用品などを大量に購入。ショッピング目的の旅行客も多く、その消費効果に注目が集まっています。

◯ 中国における「春節(2015年2月18日~2月24日)」は「国慶節(2015年10月1日~10月7日)」と並ぶ大型連休で、多くの観光客が日本を訪れるチャンスです。

◯ 中国では検閲のためマスメディアへの信頼度が低く、相対的にネット上のリアルな口コミが重要な「信頼の置ける情報源」として評価されています。

◯ またネット上でも「金盾(グレート・ファイアウォール)」によって、海外のSNS、Facebook・Twitter・Googleなどを使用することができません。そのため中国版SNSである「微博(ウェイボ―)」や、中国版LINE「微信(ウェイシン/WeChat)」、中国最大級の掲示板サイト「百度BBS」などを活用した口コミマーケティングを行うことが高い効果を産みます。

◯ 今回のパッケージの活用で、現地SNSでの公式アカウント開設、中国語でのアカウント運用、中国におけるWebキャンペーン施策、中国ネット広告を利用した集客などが可能となります。

◯ 家電店・ドラッグストアなどはもちろん、観光業、不動産、医療機関など様々な業種で、ご活用頂けるプロモーション施策となっております。

 

[中国訪日観光客向け口コミプロモーション]※12月下旬のお申し込みで春節に向けた施策も可能

・新浪微博公式アカウント開設(15万円~)ファン向けキャンペーン運用(30万円~)など
・微信(ウェイシン/WeChat)アカウント開設(10万円~)運用代行保守(15万円/月~)など
・百度BBS上での口コミプロモーション(15万円/月~)
・中国リスティング広告や、SNSによる広告プロモーションなどもお任せください。

アクトゼロは、コンテンツマーケティング、ソーシャルメディアマーケティング領域において、2008年の設立以来、数々の企業官公庁とプロジェクトを共にしてまいりました。

今後も2020年東京五輪開催まで拡大が期待される中国人観光客による日本国内での消費活動を促進する施策を、日本国内企業向けに提供していきます。