レイヤースタイルオンリー!フォトショップでぷるぷるした文字を作る!

eye-catch

こんにちは、haruです。

梅雨真っ盛りですね、紫陽花などがとてもきれいな季節です。

さて今回はそんな梅雨時に涼しげなぷるぷるした質感の文字を
レイヤースタイルだけで制作します。
ちなみに制作環境はPhotoshopCS5です。

1文字をベタ打ちします。

01

この時強弱や文字間など調整を丁寧にしておきましょう。
文字の状態で綺麗に見えると質やあしらいを足しても綺麗なのでとグッド。

2立体感を付けるため、【べベルとエンボス】を使用します。

02

blog12_layer01

レイヤースタイルから【べベルとエンボス】を選択します。
深さ・サイズは文字の大きさに合わせて調整します。
光沢輪郭をリングにすると水のキラキラが手軽に表現できて良いですね。
シャドウのモードは反射光を意識して設定してあります。
色味は今回は青ですが、文字の色に合わせて変えてあげましょう。

3視認性をあげるため、【境界線】をつけます。

03

blog12_layer02

綺麗なんですが、少し読みにくいので境界線をつけます。
レイヤースタイルから【境界線】を選択します。
色は文字の色と合わせてあげてください。

4透明感を出すため、【グラデーションオーバーレイ】を設定します。

名称未設定-2

blog12_layer03

光に照り返されているようなイメージでグラデーションを追加しました。
レイヤースタイルから【グラデーションオーバーレイ】を選択します。
モードは今回はオーバーレイですが好みで変更してみてくださいね。

 

ここまででだいたい完成です。

あとは好みで

【光彩(内側)】で反射光をより強める。
【ドロップシャドウ】で背景があるように設定。

などしても良いかと。
サンプルのように文字を遊ばせてもぷるぷる感が増すかと思います!

eye-catch

これから暑くなる季節、デザインのちょっとしたワンポイントにぜひ!