Facebook広告でABテスト -結果公開-

Facebook広告でABテスト

こんにちは。アクトゼロ田中です。

Facebook広告で効果が出やすいのはどんな広告なんだろう?そんな疑問にお答えする企画を実施してみました。
実際にアクトゼロで出稿した結果を大公開しています。ぜひ参考にしてみてください。

クリエイティブABテスト

先月2/18(木)に実施した、アクトゼロのWeb広告基礎知識セミナー。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
実はこのセミナーの告知広告でABテストを行ってみたので、その結果を検証してみたいと思います。

セミナー告知広告でABテスト

2つの異なるクリエイティブですが、広告の内容は同じです。
かつ、バナー画像内にあるテキストのサイズ・フォントも同じ物で位置も同じです。
異なる部分は、
・背景のデザイン
・テキストの色
のみです。

さて、こちらの結果はみなさま予想できますでしょうか?

ABテストの結果

 

バナー 結果 リーチ
A:Aのバナー 69 4,432
B:Bのバナー 1,200 21,068

 

結果は上表の通り、Bの圧勝となりました。
年齢・性別で見てみるとどうでしょうか?

 

広告 年齢 性別 結果 リーチ
B 45-54 男性 230 2,245
B 35-44 男性 214 2,985
B 35-44 女性 194 3,056
B 45-54 女性 154 2,174
B 25-34 男性 137 2,616
B 25-34 女性 129 3,202
B 18-24 女性 59 2,936
B 18-24 男性 59 1,544
A 45-54 女性 15 415
A 35-44 男性 14 402
B 55-64 女性 12 143
B 55-64 男性 12 136
A 25-34 男性 11 472
A 45-54 男性 11 390
A 18-24 女性 5 976
A 25-34 女性 4 761
A 18-24 男性 4 470
A 35-44 女性 3 487
A 55-64 男性 2 29
A 55-64 女性 0 22
B 35-44 不明 0 14
B 25-34 不明 0 8
B 45-54 不明 0 5
B 18-24 不明 0 5
A 25-34 不明 0 3
A 35-44 不明 0 3
A 45-54 不明 0 2

 

セミナーの内容が代理店担当者様・経営者様向けだったこともあり、出稿のターゲットを絞っていた関係で、男性が多くなってしまっています。
しかしながら、どの年齢・性別でもほぼBのクリエイティブの方が効果は高く出ています。

なぜBの方が良かったのか?考察

Facebook広告の出現場所はどこでしょう?
・デスクトップコンピュータのニュースフィード
・携帯電話やタブレットのニュースフィード
・Facebook上のすべてのページの右側広告枠
・Facebook上の検索結果ページの右側広告枠
・オーディエンスネットワーク経由
基本的にはニュースフィード部分です。Facebookをご利用の方はお分かりいただけると思いますが、ニュースは常に流れています。そのため、その全てを監視することは難しいでしょう。
つまり、ニュースフィード上で目を惹かなければならないのです。

このことから、カラフルなBの方が選ばれたのではないかと考察します。

フォント、フォントサイズ、テキスト位置、バナー外のテキスト内容は全く同じにも関わらず、このような差が出ました。
もちろん、宣伝する商材や業種、ターゲット層によっても、効果が高いクリエイティブは異なってくると思います。
そのため、いくつかのクリエイティブを準備してどのような傾向があるのかを分析することが大切なのです。

 

このようなABテストを繰り返し行い、効果の高いクリエイティブを見極めていくことは大切なマーケティング活動の一環です。
常にテストを繰り返し行い、質を高めていくことが大切ですね。

アクトゼロ田中