セミナー情報

代理店担当者様向け WEB広告基礎知識セミナー(2015年11月)開催報告

20151202_02

先日、11月27日(金)に、弊社主催の「代理店担当者様向け WEB広告基礎知識セミナー」が開催されました。

これまでWeb広告提案のご経験が少ない方や、これから新しく提案をしていきたいと考えていらっしゃるご担当者の方に向け、今さら人には聞きにくいようなWeb広告の基礎知識から、Web広告提案の方法や、提案を通してどんな価値をクライアント様へご提供できるのかということを、弊社の事例に基づきながらお伝えさせて頂きました。

今回は、少人数制で行わせて頂きましたが、師走を控えた金曜の夕方にもかかわらず、ご参加様の参加率がとても高く、関心度の高さを感じました。誠にありがとうございました。

20151202_01

第1部

「Web広告を知る」と題した第1部では、弊社の取締役副社長の山田より、Web広告のスタンダードな媒体と手段として、リスティング・ディスプレイ広告/DSP広告・ソーシャル広告それぞれの種類や特長を分かりやすく解説。特にFacebook広告は、ユーザーの登録情報に基づいた、正確なターゲティングが可能なことを、いくつかのターゲット例をご紹介しながらお伝えしました。

20151202_06

最後に、Web広告施策は、Analyticsなどによる各種の数値データを読み取りながら、効果検証と改善のサイクルを回し続けることが重要と結びました。

20151202_03

第2部

「Web広告を活用する」と題した第2部では、弊社の企画営業部プランナー藤村より、現在、最も最適なインターネット広告とは、Facebookなどのソーシャル広告・DSP広告・リスティング広告を組み合わせた施策であると紹介。

20151202_05

バナー等のクリエイティブで効果を出す4つの特徴や、広告の結果が好成績に繋がりやすい3大法則など、これまで知りたかったけどなかなか聞けなかった点について、弊社の実際の事例と成果を交えながらご紹介しました。

20151202_04

 

Web上でのプロモーション・マーケティング施策では欠かすことができなくなったWeb広告。その成果を生み出すには、各サービスの特徴・利点を的確に捉え、それぞれに最適化した企画設計や運用、そしてPDCAを回し、改善し続けることが重要です。

本セミナーにて用いたデータや企業事例、その他Web広告の活用方法などについては、個別にご紹介させていただくことも可能です。お困りの広告代理店様・企業ご担当者様、ぜひお気軽にお問い合わせください。