「訪日観光客インバウンドマーケティングセミナー」(2015年7月)開催報告

eyec

7月24日(金)に、「訪日観光客インバウンドセミナー」が開催されました。本セミナーは、企業の広報・マーケティング担当者を対象に、インバウンドマーケティングに取り組む上で知っておくべき数字の解説から、具体的な事例を交えたマーケティング手法のご紹介まで、入門編にふさわしい内容で行われました。当日は、雷を伴う激しい雨に見舞われる天候となりましたが、開場の時間までに無事回復し、多くの方にご参加いただきました。

第1部 

「データで見る訪日観光客の消費傾向と中国市場の実態解析」と題して、私(株式会社アクトゼロ 山田)から数字を元にしたインバウンド市場を解説。
観光客数の国別割合や消費金額など、数字から見えてくるポイントをお伝えしました。

000

後半は、中国人観光客の来日までの流れを想定したネットマーケティングのアプローチ手法について、基本的な考え方と手法をお話しさせていただきました。

p1

 第2部

「口コミ を中心とした、訪日中国人観光客への集客施策について」と題して、中国のSNSを紹介するとともに、インターネットを使った集客施策のひとつである「口コミ」について、ツナガル株式会社の渥美様にお話しいただきました。実際に5年ほど中国に住んで、法人の立ち上げやその代表をされていた経験を元にした話には説得力があり、多くの参加者の関心を集めていました。

002

主なテーマはSNSを活用した「口コミ」施策で、旅行のプランを立てる際に欠かせない存在であるSNSについて、実際の活用事例をご紹介いただきながら、その効果を具体的な数字を用いてお話いただきました。

p2

今回で、入門編となるインバウンドマーケティングセミナーは終了となりますが、引き続き、当サイトでは情報発信を行ってまいります。その他、アクトゼロでは、新浪微博(中国版Twitter)や薇信(中国版LINE)などを活用した集客サポート等を提供していますので、詳しくはこちらをご覧の上、お気軽にお問い合わせください。