【新Photoshopチュートリアル】第3回 :写真をレトロ風に加工しよう

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81_1114

 

写真の中の君は、笑っている

 

お疲れ様です。NOEです。

本日は、写真をレトロ風に加工するチュートリアルを紹介します。ではさっそく始めましょう。

スタートライン

今回使わせて頂く写真は、こちらです。ポッキーを唇に当てられていますね。

01

①トーンカーブ

トーンカーブのレッドとブルーを調整します。

01

02

②カラーバランス

カラーバランスを調整します。

レッドを(+10)、マゼンタ(-8)

03

③レベル補正

ブラックの出力レベルを40にしてください。

04

④レイヤーを重ねる

今あるすべてのレイヤーを複製、そして結合します。複製したレイヤーにぼかし(ガウス)で半径20pxをかけてください。

05

そしてソフトライトにします。

06

⑤ベタ塗りを重ねる

ベタ塗りを黒でかぶせます。ぼかしブラシで四角以外を消します。不透明度は30%くらいにしてください。

07

⑥光漏れを描く

ぼかしブラシ(オレンジ色)で円をバランスよく配置してください。

08

そのレイヤーをフォルダに入れて、覆い焼カラーにします。(CC以外の方はそのままでもOKです)

09

完成

img

見比べてみると、淡く優し気な雰囲気の写真になりました。簡単ですのでぜひ使ってみてください。